ABCクリニックの早漏治療の費用や内容

若い男女

ABCクリニックは包茎治療など一部では健康保険が適用されない男性向けの診療を行う美容外科で、全国に140ヶ所の診療所を設けており、他院での治療で不満が残る結果になった患者さんが修正治療に多く訪れるほどの技術力や実績の高さが大きな特徴になるクリニックです。

 

主な診療項目としては包茎治療・増大術・長茎術・ED(勃起不全)・STD(性病)・ワキガ・多汗症などがあり様々な治療を受ける事ができるのですが、そうした中でも早漏治療についてはどのような治療内容や費用となるのでしょうか。

 

まずABCクリニックの診療項目では早漏に関して早漏防止治療として一つのカテゴリーに分類されており、入院の必要も無くアフターケアもほとんど必要が無いお手軽な治療として紹介されています。

 

早い!物足りない!満足させられていない!などの悩みを抱える男性に治療をおすすめしており、治療内容としては亀頭の神経が集まる敏感な部分に薄い膜を形成するような要領でフィラー剤を注入することになります。

 

フィラー剤とは体内に注射する注入剤の事を指しており、早漏治療だけでなく医療の分野で一般的に使用されているヒアルロン酸・コラーゲン・アクアミドなど安全性が高い物質の注入を行います。

 

この治療に際してはABCクリニックの独自技術により亀頭が自然な形になるよう注入を行いますので、不自然に目立つことも無く他の人から見ても気が付かれることもありません。

 

また治療に際してはなぜ早漏の状態にあるのかそもそもの理由や、個々の人の見解により早漏に対する見方も異なりますので、必ずしもフィラー剤を注入する方法が適合するわけではありません。

 

そこで患者さんに応じてどのような方法がもっとも効果が高くなるのか細かく判断して上で、それに対処する治療内容を別途で行う場合もあります。

 

続いてABCクリニックで早漏治療を受けた際に掛かる費用についてですが、吸収タイプ40,000円、定着タイプS75,000円、定着タイプSS125,000円などの3種類の治療方法があり、手軽な費用で治す事ができる治療もあればある程度の費用をかけてより定着させる治療などもありますので、個々の陰茎の状態や希望により選択する事が可能になります。

 

また同院ではお支払いに際してクレジットカードを使用できるのですが、その際には一括払いだけでなくメディカルローンを利用する事ができ、ローンを選択した場合にはTポイントを貯めることができますので、よりお得に治療を受ける事ができます。

包茎手術大学生ランキング